読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノマドのバイク日本一周記

24歳ノマドワーカー、ノーパソ1台バイクと共に、旅も仕事も全力で、日本一周世界遺産制覇の旅

7月15日《34日目》稚内→興部(おこっぺ)

10時:起床

 

チェックアウトをしたら隣の部屋だった隼乗りのお兄さんとまた遭遇。立ち話をしていたらもう一人おじさんが加わり、3人でさらに長話。

そのおじさんも愛知県豊田市の出身だそうで、最北の地でまさかの愛知県民が3人も揃いました。地元が近いということで話も盛り上がり、ついつい長話してしまいました。

 

今日はまず歯医者さんに行こうと思います。

昨日ガムを噛んでいたら金属の詰め物が取れてしまったので、くっつけてもらいに行きます。

が、しかし、どこに行っても当日は予約がいっぱい。。。

詰め物は取れちゃっても数日は大丈夫なので、また別の日に行くことにします。

 

 

13時半頃:宗谷岬に到着

 

f:id:nomadtravel:20160716233646j:image

 

ついにやってきました。日本最北端の地です。

名古屋からバイクで出発し、1ヶ月前は鹿児島にいたというのに、バイク一台でここまで来たんだと、もうこれ以上北上できない所まで来たんだという達成感で目頭があつくなりました。まだゴールしたわけではないのに、やりきった感をすごく感じました。

宗谷岬の景色自体は、海の前に小さなモニュメントがポツンと立っているだけでハッキリ言って地味です。

しかし、この景色を見たとき日本一周旅行に出発して以来一番の感動を覚えました。この得も言われぬ達成感は日本一周中だからこそ強く噛みしめられるのであって、ツアーの観光バスやレンタカーで来たのでは味わえないと思います。

感動やら達成感やらで、しばらくボーッと立ち尽くしていました。

 

択捉島の方が北だよ?とか思った人はブラウザを閉じてください。そもそも北方領土には入れませんし!

 

 

感動したあとは近辺を散策。

 

間宮林蔵

f:id:nomadtravel:20160717000040j:image

 

謎なモニュメント

f:id:nomadtravel:20160717000153j:image

 

宗谷岬周辺をうろちょろしていたらまたも隼のお兄さんに遭遇!ここで知り合ったという福島から来たおじさんも一緒に近くで海鮮を食べることに。

 

ホタテのバター焼き

f:id:nomadtravel:20160717000358j:image

めちゃめちゃ寒かったので体が温まり、感動的な美味しさでした。

 

食事のあとは道東を南下。

 

エサヌカ線という道路が地平線の先まで道が続いていて北海道の広大さを感じました。

f:id:nomadtravel:20160717000516j:image

 

f:id:nomadtravel:20160717000523j:image

 

エサヌカ線で写真を撮っていたらまたしても隼のお兄さんと福島のおじさんに会いました!

本当に縁があるみたいで、北海道は広いのか狭いのかわからなくなりました。

 

3人で記念撮影

f:id:nomadtravel:20160718180907j:image

 

 

18時頃:道の駅おこっぺに到着

 

f:id:nomadtravel:20160717001012j:image

 

f:id:nomadtravel:20160717001019j:image

 

f:id:nomadtravel:20160717001025j:image

 

道の駅おこっぺには使われなくなった車両が置いてあるんですが、実はこの中に泊まれるんです。しかも無料で。

 

というわけで今日の寝床はここに決定です。

 

寝袋等の支度をしていたら車両前のキャンプ場でキャンプをしていたおじさんがなんと晩御飯をご馳走してくれました。 しかもお酒までおごっていただきました。

 

他に泊まりに来ていたライダーの人も混ざってずっと飲み会でした。

 

いやー、最高に楽しかったです。

こんな良い経験ができて、本当に北海道に来てよかったと思いました。

 

飲み会のあとは近くの銭湯に行って、今日は電車で爆睡します。

 

明日は世界遺産知床半島に行ってきます!

 

 

今日の移動距離:208km

 

今日の支出:3,308円

内訳

昼飯  750円

ホタテ  500円

コーヒー  84円

ガソリン  1,971円

 

今日の移動ルート

f:id:nomadtravel:20160717002217p:image