読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノマドのバイク日本一周記

24歳ノマドワーカー、ノーパソ1台バイクと共に、旅も仕事も全力で、日本一周世界遺産制覇の旅

7月2日《25日目》香川→岡山

8時頃:起床

 

今日は倉敷にあるレッドバロン直営の宿泊施設バイクステーションに泊まろうと思います。レッドバロン会員なら一泊2,160円で、バイクを買ったときにもらった利用券が5,000円分あるので今日はタダで泊まれます。

 

しかし高松から倉敷まで直行すると時間が半端なく余るので、今日は四国の真ん中あたりを走りに行ってきます。

 

最初の行き先は階段の数がヤバいことで有名な金刀比羅宮に!

 

 

10時頃:金刀比羅宮に到着

 

本日の気温33度です。着いた時点ですでに汗ヤバいです。

目の前には金刀比羅宮です。階段の数ヤバいです。

 

f:id:nomadtravel:20160702235320j:image

 

スルーして次に行くべきか、100回くらい自問自答しましたがせっかく来たのだから頑張って登ることに。。。

 

階段です

f:id:nomadtravel:20160702235525j:image

 

階段です

f:id:nomadtravel:20160702235541j:image

 

鳥居が見えて奥にはまた階段です

f:id:nomadtravel:20160702235621j:image

 

やっと本宮が見えてきた!

f:id:nomadtravel:20160702235648j:image

 

もう少しや〜

f:id:nomadtravel:20160702235708j:image

 

本宮に到着

f:id:nomadtravel:20160702235849j:image

 

本宮からの見晴らし

f:id:nomadtravel:20160702235900j:image

 

しかしこれで終わりではありません

 

f:id:nomadtravel:20160703000024j:image

 

本宮の向こうにはもう一回遊べるドンといわんばかりに奥社というボーナスステージが隠れていて、これを登りきるのが通な玄人だそうです。この神社作ったやつ頭おかしいやろと思いながらも、こうなったら意地で登りきることにしました。

 

言うまでもなくひたすら階段が続きます。

f:id:nomadtravel:20160703000715j:image

 

本宮までの参道はあんなに賑わっていたのに、奥社までの道はほとんど人がいません。

f:id:nomadtravel:20160703000728j:image

 

 あ、このボーナスステージの難易度鬼モードだと気づいたときには時すでに遅し。

意地になって登り続けやっとゴールが見えてきた!!

f:id:nomadtravel:20160703000740j:image

 

ゴールです。

f:id:nomadtravel:20160703001221j:image 

 

山頂からの見晴らし

f:id:nomadtravel:20160703001240j:image

 

1,368段、登りきりました

f:id:nomadtravel:20160703001254j:image

 

f:id:nomadtravel:20160703002126j:image

 

 

物事には何事にも表裏一体の関係がつきまとうもので、登りきったあとは、今度は降りなければなりません。

山頂のベンチに腰をかけながら、そんな当たり前の真理を受け入れるのに随分と時間を要しました。

 

重い腰を上げ、1,368段の階段を下ります。

 

f:id:nomadtravel:20160703002113j:image

 

f:id:nomadtravel:20160703002140j:image

 

地上に降りて、とにかく暑くて腹が減っていたのでこんぴらうどんという店で冷やし醤油天うどんを注文

 

雰囲気の良いお店です。

f:id:nomadtravel:20160703002243j:image

 

f:id:nomadtravel:20160703002251j:image

 

コシがあって絶品でした!さすがうどん県です。

 

もちろんかき氷も食べます。

f:id:nomadtravel:20160703002350j:image

 

 

金刀比羅宮の次は徳島まで南下して祖谷渓に行きます!

 

f:id:nomadtravel:20160703002426j:image

 

f:id:nomadtravel:20160703002514j:image

 

f:id:nomadtravel:20160703002521j:image

 

f:id:nomadtravel:20160703002532j:image

 

14時半頃:祖谷渓かづら橋に到着

 

源平合戦に敗れ山奥に逃げ込んだ平氏が、橋を壊していつでも敵の追手から逃れられるように作ったと言われている橋です。

f:id:nomadtravel:20160703002542j:image

 

f:id:nomadtravel:20160703002738j:image

 

f:id:nomadtravel:20160703002825j:image

 

せっかく来たので課金して橋を渡ってみます。

 

f:id:nomadtravel:20160703002834j:image

 

f:id:nomadtravel:20160703002843j:image

 

f:id:nomadtravel:20160703002903j:image

 

f:id:nomadtravel:20160703002914j:image

 

怖っ!

 

普通に足がすくみます。

 

小っちゃい子供が渡ってる途中怖くなって泣いていましたが一緒に泣こうかと思ったくらい怖かったです。高所恐怖症の人はやめといた方がいいかもです。

 

f:id:nomadtravel:20160703003041j:image

 

橋の近くで鮎の塩焼き

f:id:nomadtravel:20160703003128j:image

 

琵琶の滝

f:id:nomadtravel:20160703003138j:image

 

安徳天皇と共に逃げてきた平氏がこの滝の近くで琵琶を弾き京の煌びやかな生活を失った悲しみを慰めたことから琵琶の滝と名前がついたそうです。

 

 

今度は一気に倉敷に向かいます。

 

 途中で立ち寄った観音寺自動車学校

 f:id:nomadtravel:20160703003347j:image

 

ここは1年半ほど前に自動車の免許を短期合宿で取りに来たとこなので、個人的に非常に懐かしい場所です。倉敷に向かう途中近くを通ったので来ちゃいました。

香川の観音寺市なんて遠いところに今後人生で来ることはあるのだろうか、あったとしてもいったいいつなんだろうかとか思ってたんですが、意外と早く来ちゃいました笑

 

 懐かしんでいたら腹が減ってきたので、少し走って丸亀のおか泉という丸亀でもかなり人気なうどん屋に行きました。

 

またしても天ぷらうどん!

f:id:nomadtravel:20160703003852j:image

 

エビ天は大好物なんです。

それ昼も食べたやんけ!という無慈悲なツッコミはご遠慮ください。

 

 

19時半頃:バイクステーション倉敷に到着

 

チェックインを済ませ部屋に。

 

しかし、今日はこれで終わりではありません。

 

倉敷といえば日本有数の重化学工業の盛んな地域で工場が多い所なので、工場夜景というやつを見に行ってみます。

 

 

日が沈み真っ暗な鷲羽山スカイラインを走っていると

f:id:nomadtravel:20160703004612j:image

 

f:id:nomadtravel:20160703004629j:image

 

f:id:nomadtravel:20160703004652j:image

 

ものすごい絶景でした。めちゃめちゃ暗くて怖い夜道を走って来た甲斐がありました。

 

f:id:nomadtravel:20160703004730j:image

 

f:id:nomadtravel:20160703004738j:image

 

f:id:nomadtravel:20160703004745j:image

 

f:id:nomadtravel:20160703004750j:image

 

走りながらだったのであまり写真撮れませんでしたが、とても綺麗でした。

 

 

明日は兵庫に行きます!

 

今日の移動距離:284km

 

今日の支出:7,792円

内訳

朝飯  236円

金刀比羅宮駐車場  300円

御賽銭  15円

こんぴらうどん  600円

かき氷  250円

かづら橋  550円

鮎の塩焼き  500円

ガソリン  1,295円

おか泉 エビ天うどん大盛り  1,166円

瀬戸大橋  2,880円

 

 

今日の移動ルート

f:id:nomadtravel:20160703005319p:image