読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノマドのバイク日本一周記

24歳ノマドワーカー、ノーパソ1台バイクと共に、旅も仕事も全力で、日本一周世界遺産制覇の旅

6月25日《18日目》長崎→福岡

f:id:nomadtravel:20160627220137j:image

 

8時頃:起床

 

今日は長崎の軍艦島(端島)を見に行きます!

軍艦島は旅行出発前からかなり楽しみにしてたところなので超wktkです。

 

その前に近くのコインランドリーで洗濯。

梅雨の時期だからかなり混んでました。

 

12時頃:長崎市内到着

 

路面電車が走っているのを見ると長崎だなーって感じがします。

長崎は中学の修学旅行で来たことがあるので、走っているとここ来たことあるかも、いや気のせいかもという中途半端なデジャヴ感がけっこうありました。9年くらい前なのでだいぶ忘れてます。

 

f:id:nomadtravel:20160625232639j:image

 

昼飯の長崎ちゃんぽん

f:id:nomadtravel:20160625232704j:image

 

昼飯を食べたら船に乗り出発!

 

13時半:長崎港出港

 

波が高く揺れがけっこう激しかったですが割と船酔いは大丈夫でした。

揺られ続けること30分、見えてきましたー!

 

f:id:nomadtravel:20160625233220j:image

 

遠くから見ると本当に軍艦みたいです

 

岸壁に船を縛りつけ、いよいよ上陸!

f:id:nomadtravel:20160625233626j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625233700j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625233711j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625233723j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625233732j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625233742j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625233822j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625233832j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625233841j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625233850j:image

 

 天空の城ラピュタを彷彿とさせるような、退廃の美を感じました。今にもロボット兵が出てきそうな雰囲気です。
人工物と自然が融合していく有様にそこはかとない魅力を感じます。

 

ガイドさんに案内され更に奥へ

 

f:id:nomadtravel:20160625233903j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625233919j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625233930j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625233943j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625233952j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625234002j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625234010j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625234019j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625234030j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625234043j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625234055j:image

 

この建物は昨年の台風の大波に飲まれ、倒壊しバラバラになってしまったそうです。当時の島の人々がいかに危険と隣り合わせの生活をしていたのか、また、国が傾斜生産方式に力を入れ人命よりも資源採掘を優先させるほど経済成長に躍起になっていた当時の時代背景が伝わってきます。

 

f:id:nomadtravel:20160625234116j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625234129j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625234138j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625234149j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625234208j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625234218j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625234226j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625234235j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625234244j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625234252j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625234301j:image

 

f:id:nomadtravel:20160625234309j:image

 

最盛期は5,000人以上が住み東京都の9倍以上で当時世界一の人口密度の島でしたが、国のエネルギー政策の転換により1974年に閉山し、わずか3ヶ月で全島民が退去したそうです。

日本の近代化に大きく貢献しその役割を終え廃墟となった今もなお、軍艦島の歴史は滅びの美学を感じさせる景観として確かに残っていました。

 

 

軍艦島を見終わったら一気に福岡まで走ります!

 

 途中で通ったダム(名前忘れた)

f:id:nomadtravel:20160625234317j:image

 

22時頃:スーパー銭湯月の湯に到着

 

今日はここで寝て、明日は広島まで走ります。

 

 

今日は

明治日本の産業革命遺産

を制覇しました!

 

 

本日の移動距離:208km

 

本日の支出:7,778円

内訳

コインランドリー  500円

朝飯  290円

長崎チャンポン  890円

軍艦島ツアー代  3,900円

晩飯  798円

銭湯 1,400円

 

本日の移動ルート

f:id:nomadtravel:20160625234745p:image